TR-TM 通しマチ名刺入れ

加算ポイント:126pt

¥ 19,440

¥ 13,608

30%OFF

メインポケットは約50枚の名刺がすっぽり入る大容量の名刺入れ。
さらに、頂いた名刺をスピーディーにスマートに収納するためのアオリポケットがついています。
その他にも、ポケットが2つついており、名刺の使い分けやカードを入れることも可能で、ご自身のライフスタイルによって様々な使い方ができます。

外装のインパクトはもちろん、開いた時の内装のグレーがパッと明るく上質感を醸し出します。

内装に使用しているグレーの革は、国産のシュリンク革をシボのたちかたからタンナーさんと一緒に作り上げた、柔らかくてコシのある革を採用しています。

ATSUSHI YAMAMOTO商品は、男性の方だけでなく、女性の方にも多くの支持を頂いております。
数量
品番
TR-TM
価格

¥ 13,608

カテゴリー
アウトレット
Color
Red, Blue, Black
Size
重さ:50g サイズ:縦80mm× 横110mm × 厚さ15mm 仕様:カードポケット3、アオリポケット1
素材
牛革(キップ)
【トリコシリーズの革】 『遠目に見ると暗く、近くで見ると明るい革。』 ATSUSHI YAMAMOTO トリコシリーズに使用しているレッド・ブルー・ブラックの革は、構想から製品になるまでタンナーさんと約500日の間、何度も試作を重ねて作りました。 理想は透明感のある、深い色。 さらに、傷・シワ・汗など革の天敵を味に変える事の出来るタフな革。 発色だけにこだわるなら、吟面という革の一番表皮の部分だけに色を染めて、カラフルな革を作ることもできます。 しかし、この革は丸染めという方法で、革の内側まで染めました。 染めるのも、乾かすのも時間が掛かります。 オイルをたくさんしみこませると、理想の色からかけ離れ、どんどんくすんでいく。 この方法で作られた、いわゆる丈夫な革は、たいていブラックやブラウンがほとんど、そこをあえて鮮やかなカラーを出すことに挑戦しました。 革に染み込ませる数10種類の薬品・染料の配合を何十回も試し、ひたすら試作を重ね・・・ そしてついに、経年変化が楽しめるタフさを持ち、革好きにはたまらない独特の香りを宿している革が出来上がりました。 是非クリーム等を使ってメンテナンスしてあげてください。 お手入れすればするほど、応えてくれる革です。 【トリコ・レッドというカラー】 一瞬派手かと思ってしまいますが、見る距離や明るさによって様々な表情を見せてくれるカラーです。 昼間の明るい空間では明るく輝いて、夜のバーではピンスポットの下で妖艶に光ります。 様々なシーンに驚くほど美しくマッチングします。 【トリコ・ブルーというカラー】 海はブルーですが、海のブルーにはエメラルドブルーやコバルトブルーなど何色も存在します。 その中でも、深くなって広さを感じる海をイメージしたディープなブルーです。 空間の明るさや距離で、様々な異なる表情を楽しめます。 【トリコ・ブラックというカラー】 ブラックになりきらない、グレーとブラックのはざまで揺れ動くブラック。 「濃い」と「淡い」という相反するものが共存するカラー。 単色のブラックでは出せない独特の表情を楽しめます。